MHチェック:工作機械用検証ソフトウェア

Fast verification system for machine tools

パーツの寸法精度を確実にするためには、そのパーツを作製する工作機械のエラーを避ける必要があります。 工作機械のエラー回避により、欠陥部品による経済的損失も避けることができます。

 

MHチェック

 

MHチェックは工作機械の検証ニーズに素早く信頼性の高い解決策を提供する、革新的で、次世代的な計測システムです。主な特徴は以下の通りです。

MHチェックシステムは工作機械の状態を素早くチェックするために作られました。基準となるアーティファクト(パターン付きの立方体、四面体、バー)をヘッドが計測、チェックし、計算ソフトウェアが位置、垂直、長さのエラーを特定します。このチェックは約10分で終了します。他の技術を使用する場合と比べると大幅に時間が短縮されます。

MHチェックのシステムの目的は生産するパーツの品質向上です。定期的なチェックで工作機械のエラーを発見することにより品質向上を実現します。

より高品質な生産技術の提供により、顧客満足度の向上、御社の信用性の向上、より複雑なパーツ作製の可能性の創出、返品数低下によるコスト削減、が期待できます。スピンドルの耐用年数の延長につながり、生産スピードと製造効率の向上を生み出します。

  • MHチェックは三次元の測定を行い、位置、垂直、長さのエラーを特定します。
  • この結果、マシンはソフトウェアによる補正で校正を行い、工作機械の正確さを向上させます。

 

 

利点

        • 点検に要する時間の大幅な短縮

 

        • シンプルで使用が簡単

 

        • 定期的に点検することで生産性が向上

 

        • 他の点検機器への投資の節減

 

        • 高精度:計測の誤差は1 µm

 

        • エラーを特定し、マシンの修正が可能

 

        • 複数エラーの同時検出
                • 位置 – XTX, YTY, ZTZ.
                • 垂直 – YWX, ZWX, YWZ.
                • 長さ

技術の特長

      • センサー読み取りモニター
      • 手動モードと自動モード
      • 計測データの分析・評価
      • エラー計算とグラフ表示
      • 位置
      • 垂直
      • 長さ
      • 閾値越えのエラー検出時アラーム
      • ユーザーマニュアル
      • 機器の傾向を比較、計測するためのパターンと計測結果の保存
詳細

他の検証・校正用ソフトウェア