お知らせ

News Related to Metrology Services

  • Innovalia Metrology: デジタル計測ソリューションによるオートメーション化への飛躍 (第6ホール、ブースE02)

    Innovalia Metrologyはこの度初めてEMO国際金属加工見本市に参加、当社の計測ソリューションを展示いたします。長年の経験と革新を基に、独自の方法でデータを収集・処理可能な当社開発ソフトウェアであるM3ハイブリッド。光学センサOptiscanへの完璧な適応により、測定対象物のデジタルコピーをいつでもどこでも繰り返し測定できるようになり、デジタル計測が身近になり、欠陥ゼロ製造という概念にさらに近づくことができます。 当社の光学センサOptiscanは、プラスチック部品測定には非常に優れたセンサであり、精度の大幅な向上と測定時間の最適化を実現しています。これにより、サイクルタイムが大幅に改善されます。

  • MSIでInnovalia metrologyのデモのお申込みを!

    今年の3月、Innovalia Metrologyは、15.000平方メートルを超える敷地を有し、大学の研究施設や最先端のレーシングカー製造技術を持ち、アスリートの身体トレーニングを実施している大変ユニークなテクノロジーセンター Motor&Sport Institute(MSI)と協力提携を結びました。 MSIの大きな資産の1つに、学術的かつ実践的なトレーニングおよび競技チームが利用可能なテクノロジーパーク(2500m2)内に保有する最新技術があります。当社はこの施設内に、M3ソフトウェアの最新バージョンを搭載した大型対象物測定用の革新的なDUPLEX型三次元測定機を設置し、レーシングカーの品質サイクル全体に完全に対応可能な寸法制御ソリューションを導入しています。 測定点を取得する二つの異なる方法(光学センサOptiscanと接触型センサ)をM3ソフトウェアと組み合わせ、M3 ハイブリッドソフトウェアがどのように対象物の測定およびデータ読み取りのプロセスを簡素化できるのかを、実際にデモをご覧いただくことでご確認ください。

  • INNOVALIA グループ(テクノロジー関連企業の戦略的提携)による、夏季コンベンション(7月5日)を振り返って

    先日、第17回目となるInnovaliaグループによるコンベンションが開催されました。当グループの会長であるJesús de la Maza氏による開会宣言の後、Telefónicaの研究開発部長であるEstalisnao Manuel Fernandez氏を特別ゲストに迎え、各企業の代表による今年前半の報告と今後の課題などを議論しました。

  • Innovalia グループ5TONIC共創研究室に参入 計測における5G適用性の探求

    イノベーション、技術、国際化という3つの柱を基に、事業と開発の統合を目標に掲げ2000年に設立された7社による戦略的提携であるInnovaliaは、5TONIC共創研究所(スペイン、マドリッド)に参入することが決定しました。この提携の目的は、スマート計測 4.0、ゼロ欠陥製造(ZDM)、スマートインダストリー 4.0のためのサービスおよびソリューションに関連した5Gテクノロジの試みです。このため、Innovaliaは、スマート計測 4.0用機器、デジタル製造プラットフォーム、および5Gの開発ニーズを考慮しながら現在および将来の測定サービスを提供できる能力を備えたチームを提供し、この提携に貢献します。これらの活動には、既に5TONICメンバー数社とInnovaliaがパートナーとなっているHorizon 2020 欧州プロジェクト5G GROWTHによって資金提供されているものもあります。