生産工場で高まるデジタル化の加速と生産プロセス最適化の必要性.

現在、私たちは「新しい常識」と呼ばれるものに直面しています。これは、一人一人が適応を余儀なくされる状況であり、一瞬でパラダイムシフトに直面する深刻な変革プロセスと特徴づけることが出来ます。 変化への敏捷性は、今後の競争力の鍵となる要素であり、産業部門ではなおさらです。

COVID-19によって引き起こされた危機は、製造業界の多くの生産活動の停止、労働形態の大きな変化など、世界中のあらゆる産業界に影響を及ぼしています。従って、これまで以上に「欠陥ゼロ製造」及び自動デジタル化が必要になり、製造プロセスの最適化が求められる中、品質管理とInnovalia Metrologyなどのグローバルソリューションプロバイダーの存在が重要になってきています。ここで、当社では、ソリューションを最適化することで、この新しいパラダイムに貢献していますが、例として、光学センサから取得測定点数を増加、M3ソフトウェアの測定ルーチンを自動化、CMMのリモート操作およびメンテナンスソリューションの組み込みなどです。これからの製造業界の課題に挑戦するには、部品メーカーと機器および計測ソリューションのサプライヤ間の緊密な協力が不可欠となってきます。

Innovalia Metrologyは、当社の製品とサービスが業界のデジタルエクセレンスへの道のりにおいて重要な役割を果たすよう、よりデジタルで相互接続された、より自律的な未来の一部となるよう、日々努力を続けています。