ADALAM- 達成Horizon 2020プロジェクト

9月中旬オランダにて、Unimetrikが率いるプロジェクトADALAMは、欧州委員会最終審査で名誉ある評価をいただきました。 ADALAMは、Horizo​​n 2020プロジェクトであり、超短パルスレーザーアブレーションと新しい深度測定センサーをベースにした高度なデータ解析ソフトウェア、較正ルーチン自動システム、適応タイプのシステムの検証装置を使用して、適応型レーザーマイクロマシニングシステムを開発しています。

Innovalia Metrologyの一部であるUnimetrikが、プロジェクトコーディネーターとして運営しています。CARSAとDatapixelなどInnovaliaグループ内の他の企業と、Demcon、フォーカル、フラウンホーファーIPT、Lumentum、Sadvik、シルとXYcarbセラミックスなど他の欧州の機関と協力してADALAMを実現しています。

UNIMETRIKは、完全な測定ソリューション(センサー+機械)とその校正と認証の方法論的特性評価と価値評価を担当しており、ADALAMはマイクロベースの製造装置とトポグラフィセンサーの校正方法を改善しました。さらに(ii)エラーマッピング定義、アーチファクトおよび方法論に関連するコンサルティングサービスも担っています。

ADALAMは、欧州技術革新の分野での最前線での技術開発への、Innovaliaグループのコミットメントを改めてここに示します。