Innovalia Metrology:Innovaliaウイークに初のオンライン コンベンション、一般公開で最新の開発技術をご紹介

Innovalia グループでは、1週間にわたりバーチャルイベントとなる第1回Innovalia ウイークを開催します。業界の課題の克服を目指し、開発されてきた重要なソリューション、ツール、方法を紹介します。
Innovalia ウイークの日程は7月13日から16日までの4日間、Innovalia グループの事業領域に関連して連日ウェビナーを提供し、7月17日はInnovalia2020コンベンションの集大成として、例年と同じく同グループの各企業代表が、現状での課題と成果を報告します。
Innovalia Metrologyは、7月14日のInnovalia ウイークを担当し、高度なスマートインダストリー4.0ソリューションを紹介します。 企業の存続は、変化への適応能力、そして高度な技術的価値ある製品を持つ能力にかかっています。 Innovalia Metrologyは、スマート計測 4.0の革新的なビジョンをもとに、今日のニーズに対応可能なソリューションとして、M3、M3 Analytics、およびTetracheckを紹介します。

M3は、従来のCMMや工作機械マシニングセンタの両方において品質管理、制御、および評価を可能にする汎用マルチシステムプラットフォームです。そして、品質管理がデジタル化への独自の進展を遂げるため、オペレータの現場への配置を可能な限り減らし、オフライン作業、クラウドでのデータ交換、およびシミュレーターに利用できる最適なツールを提供しています。一方、M3 Analyticsは、生産の制御と改善のための統計ソフトウェアであり、計測データの分析を通じて生産の最適化を可能にし、Tetracheckは提供出来る限りの最高の条件下での測定と機械加工、また不要なコスト削減の模索を可能にする、CMMおよび工作機械の検証ソフトウェアとなっています。

最終日7月17日においては、Innovaliaグループ社長Jesus de la Mazaの挨拶、そしてArantxa Tapia経済開発大臣によるバスク州製造業界の未来を牽引するための鍵とその達成に求められるイノベーションの役割についての講演があり、続いて、Innovalia Metrologyは今年前半期の成果、また現在直面する課題を提示します。最後に、名誉ゲストであるAsti Robotics社のCIOであるLuis Ignacio Vicente氏により、Covid後のロボティックスと人工知能に関する興味深いプレゼンテーションを共有して閉会とします。

Innovaliaウイークに参加ご希望の方はこちらをクリックしてください。