Innovaliaグループ クリスマスコンベンション(12月20日) チャレンジ、イノベーション、成功に満ちた一年を振り返って 

先日12月20日、Innovalia グループによるクリスマスコンベンションが、Innovalia MetrologyのTrimek-Altubeにおいて開催されました。そこでは、 社員が一堂に会し、2019年を振り返り今後について相互の見解を共有しました。

Innovalia Metrologyにとって2019年は非常に重要な1年となりました。M3 ARM(ポータブル3D測定アーム)などの新しい計測技術の開発、治具キットと付属品のポートフォリオ拡大に加え、数年前であれば手が届かなかった市場にも進出を果たしました。「Innovaliaはさらなる成長を続けており、当社のソリューションは様々な市場においても高い認知度を保持している事実は非常に重要です。」と営業部長もコメントしています。

コンベンション当日は、製品や様々な事例に関するプレゼンを前半に、後半はチームごとに、カードゲームトーナメント、スケープルーム、グッゲンハイム美術館への訪問など、さまざまな活動で交流を深め、最後は、由緒あるソシエダ ビルバイナでの素敵な夕食会で一日を締めくくりました。

Innovalia Metrologyにとって2020年の始まりは、常に技術革新および国際化に向き合うことで、間違いなくより多くの成功の基礎を築き、その実りを刈り取る確固たる一歩となるでしょう。