Innovalia Metrology、Control展にてM3によるバーチャル計測の概念をご紹介

ドイツ シュトゥッツガルトにおいてControl展(5月7日-10日)が開催されます。Innovalia Metrologyは、ブースNo.5105より、M3ソフトウェアによる計測4.0への飛躍および、当社製計測ソリューションをご紹介させていただきます。M3技術により開発された一連のM3関連ソフトは、単一のワークフローで完全統合され、可能性も一段と広がりました。

是非、当社ブースにお立ち寄りいただき、M3技術を直接ご覧になっていただければ、測定プロセスの最適化を目的とした様々な製品開発、より高度で新しい品質管理の方法を市場に投入してきた結果としての今後の技術的予想、そして、あらゆる産業プロセスにおけるデジタル化の重要性をご理解いただけるでしょう。

展示会期間中の5月8日、当社の革新的ソリューション、スマート計測に位置づけられるM3 Hybridのプレゼンテーションを行います。インダストリー 4.0にとって計測の重要性を見出すことができるでしょう。M3 Hydridは、Optiscanによる非接触型3Dスキャンと接触型プローブという2つの異なるセンサーを組み合わせ、同じワークフローでの作業を可能にし、測定プロセスの簡素化を実現します。さらに、翌日9日には工作機械向けM3MHソフトウェアのプレゼンテーションを実施、スマート製造、IoT、ビッグデータについても言及致します。M3MHは、工作機械に完全な計測ソフトウェアを導入することで製造時間を短縮し、機上測定を可能にし、ユーザーが直感的なグラフィックインターフェースから検証と設定を行うことを可能にします。

当社のソリューションに興味をお持ちの方には、両プレゼンテーションをお楽しみ頂ければ幸いです。包括的なM3テクノロジーを目前でご覧ください。 お見逃しなく!