Innovalia Metrologyとともに計測 4.0へ

Innovalia Metrologyは、M3 Hybridソリューションの開発により、M3ソフトウェアを使用して、点を読み取る2つの方法(Optiscanによる非接触3Dスキャナ-と接触型タッチセンサー)を組み合わせ、データ取得と測定プロセスの単純化に成功しました。 サイクルタイムの30%削減を想定しご提案させていただきます。
独自の方法でデータを取得・処理するために開発されたM3ソフトウェアと非接触センサーOPTISCANを完全に適応させたM3ハイブリッドは、長年の経験と技術革新の結果であり、測定プロセスの簡素化に大いに役立っています。測定対象物のデジタルコピーを作成し、いつでも繰り返し測定することを可能にするもので、これは、デジタル計測及び欠陥ゼロ製造というコンセプトにさらに近づくものです。プラスチック部品への使用に関しては他に例のない当社の光学センサーOPTISCAN、精度と測定時間の最適化を促し、結果としてサイクルタイムの改善に繋がります。

M3ソフトウェアは、マルチセンサ対応の計測ソフトウェアで、生産ラインと研究室の両用に設計されており、1億以上の点群をプロットできるため、迅速及び正確な測定が可能です。革新的かつ機能的な技術にコミットし、 包括的な機能に加え、直感的で管理しやすいデザインフレンドリーなワークスペースを求める、非常に要求の厳しい現在の市場向けに設計されており、品質管理に必要な計測機能を網羅しています。
M3ハイブリッドは、他の製品と比べてもスピード、精度、適合性に優れており、生産プロセスに統合することで、スマート製造、欠陥ゼロ製造、あらゆるタイプの品質の常時制御が可能になります。 品質管理プロセスを企業の実際のニーズに対応させることが未来への飛躍となるでしょう。