Innovalia Metrologyは、AIC(Automotive Intelligence Center)にて、スマート計測ソリューションを紹介

Innovalia Metrologyは、計測と品質管理の研修セミナーへの取り組みを探求し続けています。このため、AICに置く当社測定研究室を開放し、ヨーロッパのスマート計測の推進力となっている、将来有望な学生に計測学における最も革新的なソリューションを紹介しました。
専門家の育成を目的とした#OneTalentプログラムにより、Gestamp社との提携大学やバスク大学(UPV)で現在理工学部計測専攻の学生を対象に、品質管理のための汎用プラットフォームM3の重要性を共有、アーム型3次元測定機、3次元測定機、工作機上で、冶具で固定した部品や加工品を測定し、光学センサとタッチセンサOPTISCANを組み合わせたハイブリッド測定を初めて体験しました。
Innovalia Metrologyは、技術が消費モデルと生産モデルに変革をもたらすことを示し、将来を担う学生の研修に協力を惜しみません。それはやがて製品と製造時間を改善するだけでなく 製造業界全体の変革につながるでしょう。当社による提案は、課題を解決し製品の開発と提供を可能にし、その価値を製品からサービスに移転させます。なぜなら、デジタルの進歩がプロセスの改善とスピードの向上を可能にし、機能を柔軟にし、消費者の要求に製品を適応させることができるからです。