Innovalia Metrology: デジタル計測ソリューションによるオートメーション化への飛躍 (第6ホール、ブースE02)

Innovalia Metrologyはこの度初めてEMO国際金属加工見本市に参加、当社の計測ソリューションを展示いたします。長年の経験と革新を基に、独自の方法でデータを収集・処理可能な当社開発ソフトウェアであるM3ハイブリッド。光学センサOptiscanへの完璧な適応により、測定対象物のデジタルコピーをいつでもどこでも繰り返し測定できるようになり、デジタル計測が身近になり、欠陥ゼロ製造という概念にさらに近づくことができます。 当社の光学センサOptiscanは、プラスチック部品測定には非常に優れたセンサであり、精度の大幅な向上と測定時間の最適化を実現しています。これにより、サイクルタイムが大幅に改善されます。
インダストリー4.0と言えば、製造業者は製品の寸法制御の一部が工作機械自身でなされることを期待します。工作機械自体に含まれている高度な測定能力とそれらを容易に管理できるということは、欠陥品製造の減少に直接かかわってくるため、工作機械のオペレータにとって夢のような話です。M3MHは、検証、設定の実行、および最適かつ簡単な測定を可能にする測定ソフトウェア。当ソフトウェアから直接工作機械の制御装置と通信が可能になります。異なる機能を異なるセットとして購入しなければならない現在のパラダイムとは異なり、ユーザーが全ての機能を操作出来る直感的なグラフィカルインターフェースを備えたソフトウェア、つまりはユーザーのPCから、工作機械の操作を可能にする完全な測定ソフトウェアを提供します。
機械の検証とセットアップの実行に加えて、M3MHは工作機械のニーズに焦点を合わせた完全な測定機能を装備。 オフラインで測定プログラミングができ、工作機械制御装置と接続、 そしてプログラムされた測定を実行するために特定のコマンドの通信が可能です。
Innovalia Metrologyは、M3 HybridとM3MHにより、製造業界のデジタル化、オートメーション化、バーチャル化への進歩を可能にする計測ソリューションを提供し、常にプロセスを管理することで、製造プロセスの完全な最適化に挑戦しています。

是非、当社ブース(第6ホール、ブースE02)にお立ち寄りいただき、当社のスマート計測ソリューションをご覧ください。